学会案内


設 立 :1986年
 歯科器材の調査研究および臨床評価を目的として設立。

会員数 :一般・名誉会員数(現在200名余)
 賛助会員数(15社)
 購読会員数(2団体)

学術講演会・総会 : 年2回
 一般演題の他に、技術講演として、メーカーからのセールス講演も受け付けている。また、時事に即した特別講演やシンポジウムが組まれ、企業からの展示も行われる。
大学勤務者・歯科技工士・歯科衛生士には、当日会費の割引制度がある。
また、学生には、特別の学生会費が適用される。
(例えば、第16回学会では、学生1,000円))

学会誌 :年2回発行年
 原著論文をはじめとして、技術論文、技術報告も掲載しており、企業で新たに開発された製品の紹介などに有効であると思われる。
また、原著論文は医学中央雑誌に収録される。 投稿料が6頁まで無料という特典がある。